2012年06月19日

ローマ・カトリック教会(ろーま・かとりっくきょうかい)

ローマ・カトリック教会(ろーま・かとりっくきょうかい)


ローマ教皇をキリストの代理者・教会の目に見えるかしらと認める教会でキリスト教最大の教派。カトリック。

日本では一般にキリスト教と言われるとこのローマ・カトリック教会のイメージです。
知識としてはカトリックとプロテスタントがあることは知っていますが、すぐに連想するのはほとんどカトリックだそうです。それだけ有名なんですね。

しかしながら、なぜ有名なのかというと、観光名所となっている建造物が多いことが一番の理由のような気がします。その荘厳な聖堂は見るものに歴史の重みと神の雄大さを感じさせますが、日本人の多くの人にはそれ以上は無いのではないでしょうか。神のなされてきたことや伝えてきたことが大事であることを伝えるのがクリスチャンの、教会の、本来の役割だと思うのですが、文化的な入口でとどまってしまっている所が悔しいと感じてしまいます。

先日、ローマ法王が聖職者たちによる幼児への性的虐待が多く起こっているという事実を認めて謝罪しました。神の教えが生きていることを示すためにも、伝統に固執せず、最善を尽くして聖なる行き方を目指したいところです。


長崎の天主堂 五島列島の教会堂 DVD3枚セット
株式会社アスク/有限会社デジタルメディア企画 (2006-12-20)
売り上げランキング: 155,888



posted by Rbelt at 16:45| ら〜ろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。